Mipoの旅して♡Korea

韓国旅行初心者さんのための留学経験者Mipoによる楽しい韓国旅行講座♪定番はもちろん意外な穴場スポットや、初心者さんでもカンタンに覚えられる便利な韓国語などを分かりやすくお届け☆

実際にコレで値切りまくってます♪初心者でもできる韓国旅行での値切り交渉術☆

こんにちは!Mipo氏です(#^.^#)

今日は、韓国旅行での値切り交渉についてのお話☆

みなさんはいつも値切ってますか?

日本で値切るといえば、電気屋さんくらいのもんですが

韓国は洋服もバリバリ値切れます。

特に東大門はそもそもの価格設定が高いので正直言って値切らないと損!!!

 

☆初めて韓国に行くのにどうやって値切ろう…

☆何回か行ってるけど、やり方がわからなくて値切ったことない!

 

という方へ今回は…

Mipo氏が実際に値切っている方法やコツ、初心者さんでも使えるフレーズを伝授したいと思います♪

 

 

現金払いが大前提!

 韓国旅行で両替するのが面倒だから…とか、レート悪いし…と言って

「最小限の現金だけ両替して、あとはクレジット払いで過ごそう♪」

なんて考える人がたまーにいます。

韓国は日本以上にカード社会で、今やほとんどのお店でカードが使えます。

なので、カードのみで過ごせないことはない…

しかし、その考えは損でしかありません!!!

 

ここでMipo氏の失敗談をご紹介しましょう…。

実はMipo氏も、1泊の弾丸旅行で一度だけ両替をせずに過ごしたことがありました。

所詮1泊だし…という安易な考えでした。

東大門でショッピング中、カワイイ服を発見し即値切り交渉♪(笑)

 

Mipo「これ、もうちょっと安くなりませんか???」

店員「じゃあ〇〇ウォンでどう???」

Mipo「OKです☆支払い、カードでいいですか?」

店員「え?カード???なら、さっきの値段じゃ無理だよ」

Mipo「えーーーーー!!!泣」

 

こんなやりとりを他のお店でも数回しまして…

カード払いで値切ることは無理と悟ったMipo氏。

 

そして、とある地下街でのショッピングでさらに追い打ちをかけられることに。

 

東大門で滅多打ちにされテンション下げ下げなMipo氏。

地下街をうろうろしていると…カワイイ服を発見!!!

しかも、値切ることもないくらい安さ!!!

これは値切らなくてもいいじゃん♪ とウキウキ気分でレジへ…

 

Mipo「カードで」

 

すると店員からまさかの一言。

 

店員「カード払いだと表示金額にプラス10000ウォンになりますけど…。」

Mipo「えーーーーーー!!!泣」(←本日2回目)

 

値切れないどころか表示金額でも買えないという残酷さ。

しかもプラス1000円ってデカくね???

 

何件か回って値切れなかったお店は皆、口を揃えてこう言いました。

「カード払いだと手数料がかかるから」

 

簡単に説明しますと…。

クレジットカード払いにした場合、お店側がカード会社に払わねばならない手数料が発生するのです。

その分、お店の利益が減るわけで…

そもそもカード払いだと店が損するのに、さらに値切るなんて無理無理!!!

…ということです。

 以上を踏まえて、ここで声を大にして言いたいことは。

 

値切るなら絶対現金持ち歩け!!!!

 

明洞なら両替手数料はかからないし、どうせ明洞散策するなら両替しない選択肢はないですよ!

もう一度言います!絶対現金で買い物してください。

 

 

ダメモトでも必ず値切ってみる

値切るのはちょっとハードル高いわ~とか

値切って断られたら…とか

そんなこと考えてたら一生値切れず損して生きていくことになりますよ!

「あきらめたら、そこで試合終了だよ…」

安西先生もこう言ってることだし。←

 

最初は「値切れたらラッキー♪」くらいの気軽い持ちでいってみましょう♪

最初から「値切ってやる!!!」と意気込んでしまうと

断られたときに心がバッキバキに折られます。(笑)

 

では、実際に値切り交渉で使えるフレーズをご紹介していきます♬

 

「いご さげへじゅせよ」(コレ、安くしてください)

「いご かっかじゅせよ」(コレ、値下げしてください)

 

どちらも同じ意味で使われます。

短いフレーズなので、初心者さんでも覚えやすいですね♡

どっちでも通じるので、自分が覚えやすい方を使ってOK!

 

欲しい服を見つけたらダメもとでかわいくこう言ってみましょう。

 

「いご さげへじゅせよ〜♡」

 

もう1つ、中級編をご紹介。

 

「じょむ  さげへじゅしみょん あんでるっかよ?」

(少し安くしてもらうことはできせんか?)

 

ちょっと長いですが、さっきのよりかなり丁寧な言い方。

実は、このフレーズを覚えて欲しい理由があります。

日本人などの観光客には観光地価格を譲らない店もあったりするんですよね。

 

そんな時は、もう一押し!

 

「じょむ  さげへじゅしみょん  あんでるっかよ?」

 

こういった中級者レベルのフレーズが言えると

「あ、コイツ慣れてるな。安くしないと買ってくれないかも。」

と相手に思わせることができます。

 

韓国に慣れてる客は観光地価格がある程度わかるし、そこから値切ってくれない店で買わない人も多い。

だから相手に「慣れてる」と思わせて安くしてもらう。

こういった工夫も効果アリです!!!

 

実際にMipo氏は値切りに関してはめっちゃしつこいし、値切らないと買わないタイプなんで、まさに慣れてる客。(笑)

韓国に慣れていない友達と一緒の時には、絶対1人で買い物させません。

「欲しいの決めたら呼んで!」って言って人の分まで値切ります!!!w

友達だけだと、やっぱり値切れないことが多いのでやっぱり相手も人を見てるなーと思いますよ!

Mipo氏のように実際に何度も値切って慣れて行くことが大事!

 

なので、まずはダメもとでも言ってみる!

ただし、断られるのは当たり前、値切れたらラッキー♡と言う軽い気持ちでね!

 

Mipo氏も最初はドキドキでしたが、言ってみると意外とうまくいっちゃったりします♬

まずは一歩踏み出してみて!!!

 

 

同じ店で2点以上買う

1つの商品の値切りを断られた…。

落ち込むのはまだ早いです!まだ、交渉の余地は大いにあります☆

そういう時は…同じ店で2個以上買う!!!

これで、値切りやすさや成功率が格段に上がるのです!

買いたい物の目星をつけたら、まず以下の2点を確認しましょう。

 

①周辺の店に同じ物が安く売っていないか

東大門など、服屋が無数にある場所では近くのお店で同じような服が安く売ってたりします。まずめぼしい物があったら一旦保留にして他の店も見てみましょう。

 

②同じ店でその服以外に欲しいものがないか

一番価格が安いお店を見つけたら、同じ店で欲しいものが他にないか探してくみて下さい。友達といたらおソロや色違いで買うのはもちろん、別な物を買うのもアリです♪ とにかく同じ店で欲しいものを一緒に探しましょう。友達との協力も超大事!!!

 

同じ店で2点以上欲しいものが見つかったらいざ交渉開始☆

交渉で使うフレーズはこちら!!!

 

「とぅげ さみょん おるまえよ?」

(2個買ったらいくらになります?)

このフレーズは少し控えめに様子をうかがう感じですね。

1つで値切りを断られたとき、じゃあ2つではどうですか???

という流れに持っていきやすい!!!

ガツガツ感もなくて、好印象♪

 

「とぅげ さにっか さげへじゅせよ」

(2個買うので安くしてください)

さっきの フレーズと似ていますが、こっちは「安くしてください!」と言い切る形。

「買ったら」ではなく「買うので」という言い方も、「安くしてくれたら今すぐ買うよ~!」と遠まわしに揺さぶりをかけられるんですよね。

 

どっちでも通じるので、自分の覚えやすい方を覚えてもらってOK☆

その時の話の流れによって使い分けてもいいと思います!

 

実際にどんな会話の流れで使えばいいのか具体的に見ていきましょう♪

 

<まずは1個で聞いてみる>

自分「いご さげへじゅしみょん あんでるっかよ?(安くしてもらえませんか?)」

店員「NO,NO!!!といさん あんで~(ノーノー!これ以上はダメだよ~)」

 

 <あきらめず2個で聞いてみる>

自分「とぅげ さみょん おるまえよ?(2個買ったらいくらですか?)」

(もしくは)「とぅげ さにっか さげへじゅせよ(2個買うので安くしてください)」

店員「とぅげらみょん…〇〇(金額)うぉぬろへじゅるっけ(2個なら〇〇ウォンにしてあげる)」

 

こんな感じで使うと自然だし、慣れてる感もあって◎です♪

Mipo氏の体感としても、2個買う方が成功する確率がかなり上がる気がします!!!

 

1個で値切りに失敗しても諦めず、もうひと押し!!! 

 

まとめ

韓国で値切るコツを大きく3つお伝えしました☆

 

①必ず現金で買い物すること

②ダメモトでも必ず値切ること

③1個でダメなら2個以上でもう一度値切ること

 

この3つを意識することで、韓国旅行初心者さんでもある程度値切ることができるはず!!!

必ずしも韓国語ですべての交渉をしなくてもOKです。

英語や日本語、ジェスチャーを織り交ぜながらで全く問題ないです。

でも、知っているフレーズや単語があれば韓国語を使った方が交渉はしやすいです。

慣れてくると韓国語でのコミュニケーションにも自信がつくし、交渉も楽しくなってきますよー♪